2009年6月28日日曜日

GoogleがNative開発キットを公開したようです。

http://developer.android.com/sdk/ndk/1.5_r1/index.html

 これを使うことでCやC++などのネイティブ言語でアプリの一部を書けるよるようになります。
こうすることで、アプリの速度が向上します。一方で、プロセッサーが違ったりすると動くがどうか怪しくなったりします。



正直残念な話ですね。
ようはJavaで書いたものだと、動作速度が遅いのはどうしようも無いということです。
AndroidはJava言語だけで書けるのが魅力だと思っていました。
しかし同じアプリでもネイティブコードを使わないと動作速度で劣ることになります。
ユーティリティーなどレスポンスが重要なアプリはネイティブコードの使いこなしが重要になりそうです。
個人開発者レベルだと気にしなくてもいいかもしれませんが、Android開発の敷居が上がった気がします。

1 件のコメント:

tuanbach さんのコメント...

Hi Aki,

I don't understand japanese then I comment randomly to this topic. Please forget me for this unpolite way to take contact.

First thanks for you work on Box2D and NDK. I downloaded your work I try to do some stuff from scratch.

But now I have an issue that I cannot determine where it came from. MoveBox activity don't want to run ! It seems that every time I call createBox2 (dynamic box) the application crash somewhere around GL.

Do you have any idea where it could come from?

please contact me directly by email
tuan.bach%gmail*com
or blog= tuanbach.wordpress.com

Thank you very much, and again Bravo for your work !